ネイルケアでワンランク上の指先に仕上げましょう

ひと塗りすることで、自分自身の雰囲気も変えることができるためネイルはこだわりたいポイントのひとつです。

手元、トータルコーディネートのおしゃれを高めることができるのでネイルは欠かすことができないアイテムです。

どんなカラーにするか、デザインにするか楽しみもあるものの、迷ってしまうのも確かです。

指先美人になるためにどんなことをすれば良いのでしょうか。

ネイルで演出しましょう

サロンでネイルをしている方、セルフネイルをしている方、様々いると思いますが、定番のネイル、トレンド、季節や話題のものを取り入れることで映えるコーディネートが完成します。

秋冬映えるカラー

指先にグレーを持ってくることでシンプルでありながらおしゃれに仕上げることができます。

存在感あるカラー

定番カラーのレッドで秋を演出することができます。

深いレッドはモード感たっぷりのセンスある手元に仕上げることができます。

秋の人気カラー

秋の深さにマッチするパープルは、淡いカラー、濃いカラー、ラメ入りパープルなど使い方次第で雰囲気を変えて楽しむことができます。

艶やかなカラー

赤ワインカラーのボルドーは女性らしい指先に仕上げることができます。

ニットやチェック柄などの秋ファッションとの相性もバッチリです。

デザインで差を付ける

ネイルにはカラーだけではなく、豊富なデザインもあるため、まわりと差がつく指先を演出することができます。

ピンクカラーとレオパード柄のデザインならかわいらしさと清楚なオシャレな仕上がりになります。

レッドカラーとレオパードを合わせると、カッコいい指先が完成します。

色々なアレンジがきくべっ甲ネイルは手元のアクセントとなり、ツヤ感とともにセンスアップな仕上がりになります。

ゴージャスでエレガント、コーディネートのポイントにもなります。

個性がある指先に仕上げたいのであれば、左右非対称のアシメネイルがおすすめです。

魅力あふれる指先で、秋のおしゃれをより楽しむことができます。

お役立ちアイテム

自分好みのネイルができるというメリットはありますが、手間と時間がかかるものです。

セルフネイル派の方に役立つアイテムがたくさん販売されています。

ネイルを塗った後に気になるブラシの跡も目立ちにくく、ムラなく仕上げることができるブラシが販売されています。

不器用な方も完璧に仕上げたい方も持っておくと助かるアイテムです。

また、送風でネイルを乾かすことができる乾燥機も販売されています。

サロンに通っているような気分も味わうことができ、本格的でありながらコスパも良い商品です。

まとめ

指先を演出するネイルについて紹介しました。

キレイなネイルをしても手が荒れていたり、ガサつきのある乾燥肌だったりしてはせっかくのネイルも台無しです。

顔のケアを毎日するようにハンドケアもし、乾燥、肌荒れを防ぎ、しっかりとしたケアを行うことが必要です。

まわりと差がつくワンランク上のネイルを完成させましょう。

サイトマップ